りりららにこにこ日記〜中国株に関する話題を中心に〜

もう早いもので中国株という言葉を聞いてから10年以上、つまみ食いを始めてからもかれこれ8年にもなります。”こつ”をつかむまでの修業時代を経て、数年前からにっこにっこと資産が増えていきました。リーマン危機をもわずかの凹みで乗り切り有頂天ホテルになっていたのがアホだった。2011年度は最大のオオコケをしてしまいました。2012年は、負けない良い子の投資を実践するべく "初心に帰り” 中国株に関する話題を中心にお届けします。
ウオッチ銘柄@2軍
ボクの得意とする投資環境は、全体が上げ相場の中で、最後まで上がらない三流銘柄の追いかけパターンなので、今の相場環境ではなかなか銘柄発掘は厳しい。一流銘柄の暴落時のつれ安を拾えればうまいのですが、暴落時にもやっぱりボロ株を拾ってしまう。まぁ、これは、そういう趣味なのでしようがないところか、な。

10月の大こけ相場にほぼ最安値でびびりながら買った1900中国知能交通、ちょっと上がって売りました。同じく233銘源、893中国バナジウム、3393スマートグリッドもちび上がりで利確しました。

この中から、再度ウオッチ銘柄2軍としては1900。
早々と昨年11月16日に利益のずっこける警告を出している。上半期がそこそこ良い数字だったのを帳消しにするのは、鉄道関連が凍ってしまったからだろうなぁ。ここの、交通システムには興味あり、これからの伸びシロが大きいと。上海地下鉄事故とは無関係なのは確認済み。決算がどれだか、こけているのか、数字を見てからの投資判断で。

昨日、儲かります利益警告を出した 1006 中国玉米油。取りあえず値動きをウオッチ、事業詳細は未確認。

こけまくって最安値圏に沈んでいる 327 百富杯球。ここの決済システムは中小零細個人企業から、ウォールマートまでものすごい勢いで勢力拡大している。

がんがんサプリのTVコマーシャルを流しまくっている 2010 瑞年国際。求人広告も良く出ている。SGAが膨らむのは仕方がないが、このコマーシャル戦略によって、自分用と言うよりも(プチ高級な)贈り物として認知されると買い手のパイが厚くなると思う。(洗脳されちゃう位コマーシャル流しているから)ブランド戦略は浸透すると見るが、どうかな?ホワイトカラーの疲労回復用途まで取り込めれば、市場は巨大。

上記は、まだまだ、ウオッチ2軍銘柄です。

銘柄探索の旅は続きます。


| ririra-rara | - | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
その昔カテキンさんに受けた記事
古くからの皆様は、あぁ、アホアホりりらさんねって感じで、りりらの中国株の事をご存じかと思います。

新しい皆様には、何じゃい?りりらって、まぁ、軽ーく、スルーパスが妥当かと思います。

でも、中国株に興味のある皆様でしたら カテキン さんは誰でも知っているんじゃあないですか?ボクにとっては投資の大局観を教えて下さる大先生に当たります。

さて、そのカテキンさんに、ボクが中国株の修業時代にえらーく受けた記事があります。

こちらをクリックして頂戴


すいませんねぇ、エッチな記事じゃあありません、で。
でも、ウィルス爆弾なんかじゃありませんから、その点はご安心を。

さてはて、どうして、カテキンさんの笑いのツボにはまったのかボクには未だに分からないんです。でも、比較紹介していたビタミンサプリメントがうまく封切れなかった所が、受けたみたいなんです。

はい、只今、HPのデザインをマイナーチェンジしようとあれこれ仕掛かっているのですが、すごーく前の懐かしい記事に遭遇して作業が思うように進みません。

ほんと、自分で自分をほめてあげますわ。8年前のりりら君、よくぞ、ここまで作りこんだよなぁってね。記事のクオリティも高いと勝手に自画自賛ですが、なんせ、素人がHTMLタグ打ちで作りこんできたものですから、ねぇ。

さすが、りりら、君なら、これから先、何でも出来る。
こうして、自己催眠かけるのが大事なんです。

| ririra-rara | - | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
全部売ってすっきり、CP100%
 ボクには自分の描いている妄想ストーリーが滑った時には、なるべく早いうちに全部売っぱらっちゃうっていうマイルールがあるんです。

今日、処分した株は2002の段ボール屋さんです。

この株、もともとはおととしから仕込み始めて、いつものパターンのゆっくリズムで利食い、再投資を繰り返しながら、持ち株枚数を増やしてきたものです

段ボール屋か、って、まぁ、そう言わずに、ボクの描いていた妄想通りの事業成績で去年はいきましたので。何か投資プロセスにヒントがあればと、過去から読み物をひっぱってきました。


以下は、おととしの8月頃の記録です。

-*-*-*-*-*-*-*-*
2002の紙やさん。
ここの紙は一般に言うところのホワイトライナー、
高級ダンボール。お客さんは、中国の大手飲料
メーカーが主力。だから内需関連のど真ん中に
いる (のにダンボール屋と同列に思われている
かもしれない)

前期だけで去年一年以上の利益を出したけれど
も、さらにこの10月に竣工する工場(投資価格15億元)
が最新技術を盛り込んでおり粗利益率UPが約束され
ている。この会社の発行済み株式数は4億株で、
時価3.1HK$ちょいなで、時価総額よりも工場の
お値段の方が高い。(その後、10割無償で発行株式が
倍になり、つれて、プライスも1/2になりました。
ですから、株価の数字は1/2で換算して読み換えて
下さい)

ちなみにこの新工場により生産能力がほぼ倍増となり
ます。

紙の製造には電力がかかる、汚水処理も必要。
ここは自家発電設備で電力をまかない、余った電力を
売電している。汚水を垂れ流す環境破壊の中小の紙や
は政府が淘汰すると話しており、環境設備が整ったここ
のプラントにはプラスに作用する。

紙の原材料はアメリカからの古紙の輸入も一役かって
おり、アメリカの景気が滑ると古紙価格も滑り、元高メリット
もあります。アメリカに事務所を設けたと。

この上半期の利益警告で前期比6倍の利益をだしますと
いう発表後も株価がぐずぐずしていた頃から仕込み
始めています。


ポイントは、儲かるって分かっているのに、人気が無いっちゅう理由だけで、株価が実態評価を織り込んでいないというところにあるんです。こういう銘柄は探せばごろごろ出てくるはずです。例えば、この時期同じように儲かりすぎ利益警告を出していた838も買い進めて、こちらはうまく売り抜けました。

最近まめに板を見ていて気がついいたのですが、
クレディスイスの空売りの玉が1千万株以上
あると見ています。この売り平均単価は2.9HK$
ちょい。連日薄商いなのが逆に幸いして、クレディに
どてんさせたら、結構な上げ上げ相場になるかしらと
思います。

それから中期ネタとしては、新たに病院で使われる
高級紙に乗り出す戦略を先日発表。これに伴う資金
調達でロードショーとか会社のIRが期待されます。

ボク的には3年後EPS1HK$、PER20倍+αで
こっからの上昇余地は大きいって言うアホアホ妄想
です。

間近のカタリシスは10月の工場竣工。
クレディどてんしたら面白い。

ここまで。
-*-*-*-*-*-*-*

そして、ほぼ妄想通りの前期利益の計上、ここまでは良かった。で、本来ならば、新工場も稼働し始めているので、そろそろポジションを手じまって売りに仕掛かるところなんですが、そこで、ギリシア危機の再燃。



で、去年の中間発表。平凡な数字。でも、もものすごーく良く見ると、数字以上に悪くない。確かに数字は平凡なんですが。
これが、その時の記録。
まぁ、普通に分析出来ていて、この後で、国元がボクと同じようなメッセージでBUYコールを出しています。

-*-*-*-*-*-*-*
さて2002、中間決算でました。
増収、微減益です。
さて、残念ながら減益ですが、内容は良いし、報告書の記述
もしっかりしているのであわてて売ろうなんて考えちゃあいけ
ません。

新設備が試運転から生産に入った事、この製品の粗利益率
を、顧客への周知とキャンペーンのために大幅に抑えたのが
一因です。

旧設備製品に比べると、プリントの仕上がりが良いので引き合い
も強く製品価格の値上げも順次浸透しているとのお話。
旧設備の製品よりも(確か)8%位も低い粗利益率で売ってるん
ですから。

前期は4月からの3ヶ月稼動でしたが、後期はフル稼働。
稼働率の上昇、製品価格の改定に伴う粗利益率のUPは約束さ
れたようなものです。

もうひとつさえなかった原因は、新プラント立ち上げに伴う
キャッシュ確保のために、手形を割り引いたのが大きいと
推測しています。前期に比べてファイナンスコストが倍増し
ているのが痛い。その額は今上半期の利益以上なんです
から。
(短期借入金も増えていますが、それだけじゃあ倍までにはならない
だろうと妄想)
手形割引に伴う損失は一時的なものなので下期には改善され
ると見ています。

もうひとつは、原材料である国内のリサイクルペーパー購入時
にもらえる政府からの補助が、政策変更で無くなった点。
実はこの金額もけっこう大きかった。

他の段ボールやさん(1812とか)は粗利益率が前年同期比で
見事なまでに滑っていて、営業成績から見て、こりゃ、見通し
暗いわー、、、状態ですが、

2002は紙管に関しては例えば7%近くも上がっていたりして、
総じて、製品バリュエーションの強さが見てとれます。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*


それで、そのまま、持っていたらずるずると下がり続けて、おかしいじゃんねぇ。
異常に気がつきつつも何もしなかったのがバカなんです。

だから、こうしてそのプロセスを記録して、バカを繰り返さないようにと反省しているんですよねぇ。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
昨年末に、オークションで2億元ちょいのハイエンドの
紙会社を買い取ったところで、おやおや、何やって
いるんだい!、もともと借入金が多いのに、中間で
投資は控えるって言ってたのに、、、ってぶりぶり思って
いましたが、まぁ、本業が活けてるから、、、キャッシュが
回っているんだろう、、、位にかるく流していました。

http://www.legu168.com/legustock/content/21D0/2012/1/c2741d9748afedbee5229e40919ec82e.html
↑ こんなのいまさら見てもしようがないですもの

日付が重要です。1月6日でしょ。
(ボクのマイルールからはこの時点で全株処分でした。今日までの売り機会損失が大きいんです。)

内容は、タコがオークションで7000万元程度の資産に
2億も払ったわ、、、です。
-*-*-*-*-*-*-*-*

プロセスからのポイントは情報は自分で求めなきゃあ、って基本を怠っていたという事です。

毎日、忙しだるい状況が悪かった、、、ってただのアホの言い訳ですが、、、
中国での、引越し、引越し、中国不動産購入1、2、内装1、内装2、内装3、、、
中国で内装やると確実に披露しますよー、、、、

まぁ、放りっぱなしにしておいて、いつの間にやら株が上がってにっこにっこなーんて時代じゃあないですからねぇ。

さぁさ、CP100%ですっきりしましたわ。
初心に帰って、自分の持ち株の情報確認は毎日やる
これを必ず今年は実践していきたいと思います。
| ririra-rara | - | 21:00 | - | - | pookmark |
自分の妄想シナリオが狂った時
 株を買うからには妄想シナリオがつきものです。ボクが買う会社も、成長性があるとか、独自性があるとか、割安だとか、いろいろな理由がついてまわります。ここ数年ほとんどの売買で負けていなかったのは、慎重に慎重に銘柄を選ぶ、、、その基準の中でも、成長性/独自性/割安は重要なキーワードなんです。これだけそろっていれば、うふふふぅー って妄想も自然に沸いてくるものです。

さて、今、一点集中で持っている株、完全に妄想が溶けちゃいました。
一銘柄、ポジション100%。

ボクが、こういう事態に陥った場合の対処は、単純です。
とっとと全部売ってしまう。
はい、以上です。

まぁ、仮に、自分の売りで株が下がるなんて、アホアホ状況になっても、売り切る力 が無いと次の 妄想銘柄発掘 すら出来ません。

ですので、良い子の皆様は、自分の持っている会社の情報は丁寧に自分自身で調てね。そういう意味では逆に、自分で調べる手間が省ける 強い/うまい投資家の尻馬を追っかけるのも、真似する価値はありかなぁ?とも思います。最近はうまい方もたくさんいらっしゃるし。余談になりますが、どらさんとこなんて、ほんと、親切に、面白く、銘柄を紹介してくれているので良いですね。カテキンさんとこは、趣味が違うので銘柄が被る事はほとんどありませんが、相場観を見るのには最適ですよねぇ。

さて、話をもどして、ちょっと油断していると、何がなんだかわからないまにずるずると株なんてさがっちゃうものです。毎日、株価をチェックするのも良いのですが、下げ下げ相場では株価なんて見たくないもの、でも見なければいけない事ってあるんです。

、、、その会社の情報、、、と言ってもそうそう会社がガンガン新たな情報発信する事なんて少ないですから、チェックするって言っても日々何事もなかったな、の確認、、、で、この確認作業だけでよいのです。

はい、正月3日間は良い自己反省が出来ました。確かに、ボクは、にこにこ中国株 の時に毎日、毎日、出てもこない会社の情報を探りまくっていましたから。それが下げ下げ相場の時期であってもねぇ。






| ririra-rara | - | 17:32 | - | - | pookmark |
中国株でにこにこ投資法について
ボクの投資姿勢 

チャートを斜めに見て、数百ページのドキュメントを視て、製品/商品を診て、会社を観て、あおり本を読みとばして、、、それでも、躊躇しながら、びびりまくりながら、株を買うんです。ほんと、びびっちゃって、びびっちゃっていけません。

だからその上に、プロセス臨床心理学の結果をサイエンスに当てはめ(帰納)、人間学から運命を予知する実験をしているのです。こうすると腹が据わります、ね。

好きな言葉: 『開発にはリスクはつきもの』


-*-*-*-*-*
上記の事を繰り返し、繰り返し、やっていると、いつでも、”中国株で にっこにっこ” になれます。なぜなら、上記文章は、2006年に記録してあった ボクの投資姿勢そのもので、その後、リーマンショックもわずかの凹みで切り抜け、まぁ、その前からの、ながーい期間に渡って ”中国株で にこにこ” をキープしてきたからです。

そして、それを全く守らなかった去年は最大のずっこけに落ち込んでしまいました。
(というか、現在進行形で、落ち込み続けています。)

-*-*-*-*-*-

ボクの投資方法は単純で安いものを買って、高くなったら売る、、、これだけです。

買うときには、
安い判定基準は、
企業分析-これが、”チャートを斜めに見て、数百ページのドキュメントを視て” です。

でもいくら分析しても、やっぱりびびっちゃうでしょ。
だから、”製品/商品を診て、会社を観て” 、、、なんです。

それでもびびって買うのを躊躇しちゃいます。

だからその上に、プロセス臨床心理学の結果をサイエンスに当てはめ(帰納)、人間学から運命を予知する実験をしているのです。


売るときには、
自分で想定していた売りゾーンを意識しつつも、やっぱり、プロセス臨床心理学の結果をサイエンスに当てはめ(帰納)、人間学から運命を予知する、これで、びびらずに、売れます。


*-*-*-*-*-*-

まぁ、難しい事は何もない。
世の中なんて必要な事しか起こらないから。
今、ボクの株がすべりまくっているのは 必要な事 だから。
そう思うと、なるほど、おかげさまで、いろいろ やる事 が見えてくる。
と言いながらも、明日も市場が休み、うん、平和でいいねぇ。

明後日、再開後、おいらの株は真っ逆さまにずっこけるでぇー。
このお話の続きはまた。
| ririra-rara | 投資マインド | 16:29 | - | - | pookmark |
新年快楽 今年は中国株で損しない事を目標に意識を集中しましょ
 新年あけましておめでとうございます。
こちら中国では、今日が新年、昨夜はあちこちで花火がこれでもかと数多く上がりました。

古くからの皆様方、お久しぶりでございます。
新しい方々、宜しくお願いします。

今年は、意識してこちらのにこにこブログと、もうひとつの中国に関する情報忘備録ブログを更新していきます。

おととしまでは、中国株では、ほぼ負け知らずで、にっこにっこと資産を増やしてきましたが、昨年は厳しかった。日本での引越し、日本から中国への引越し、中国での引越しは、引越し、引越しと中国内でも引越し2回。そういう環境の変化によって「株」全般に対する注意力が散漫になっていた、これが大きなずっこけの最大の理由です。

おかげさまで、これまでで、最大のマイナスカウンターをくらってしまいました、と、さ。

えっ、りりらさん、リーマンの時より負けたってそりゃすっごい、ぼろ負けでしょって?
はい、リーマンショックの2008年もやられました。でも、あの時は、ぎんぎんに集中していましたから、年間トータルで-5.8%の凹みで乗り切りましたよん。


さて、現在は中国は上海から(悪名高いと噂されている)高速鉄道で約40分、無錫市という人口600万を抱える地方都市に、嫁と、ちびっこ共々に住んでいます。もう、かれこれ8ヶ月になります。

その間に仕掛けたなんのかんのの『チャイナビジネス厳しいぜ@中国ネタ』は、もうひとつのブログの方で、おいおいとお話していきます。

こちらのブログは株全般に関するお話という具合に記事内容を分ける事にします。

それでは今年の目標。
中国株で損しない事 ドット疲れないように 【年初の株資産<年末の株資産】

こんな謙虚な目標なのに、既にレッド信号出てるじゃん、、、

おおぉ汗、汗だわな。
つづきは、また
| ririra-rara | - | 09:39 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
2327 JIWABIO 大福よりターゲットプライス出る 追記
HtoHですべっているのも織り込みながら、ターゲットプライスがでましたよん。

内容はこれまで発表されているものに同様ですが、11年PER12.6で0.70HK$としています。


英文レポも出ていました。P2,P3です。







| ririra-rara | 2327 積華生物医薬 | 10:57 | - | - | pookmark |
中国富裕層向けビジネス
ゴルフツアー

鹰皇商務科技有限公司と、株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインのタイアップ商品。

さすがに、富裕層向けの料金設定です。
すばらしい、わぁーわぁーパチパチパチパチ。

4泊5日で36,800元から。


-*-*-*
不動産ブーム、韓国チェジュ島。
上海投資家150人余が、さらりと、チェジュ島の1億8300万元相当の別荘を一挙に購入。


-*-*-*
医療旅行
日本旅行では、昨年4月から中国人富裕層を対象にPET(早期ガン検出装置)検診ツアーを開始。1泊2日の検診に国内観光を組み合わせた4―5日間で1人約 100万円という高額ツアーにもかかわらず、昨年12月までに約40人を集めたと。

 → ボク的には40人しか集まらないのって感じ。企画が悪いからでしょ。検診+お買い物だけじゃあダメだと思うな。検診に付加価値をつければ2桁変わると思うさ、よ。

それで新たなこの企画の成功具合は、美容整形にしても、植毛にしても、もちろん検診においては、本質的に必要なものはアフターケアだと思うから、中国内のヘルスケアセンター、病院等との提携有/無にかかってるんじゃあないのかなぁっと思うんです。





| ririra-rara | 中国経済 | 19:16 | - | - | pookmark |
2327 JIWABIO 国元香港がカバー
本日も株価は滑っていますが国元証券(香港)よりカバーが入っています。

目新しい所:

決算アナウンスからは輸入製剤の花形エース-還元グルタチオン酸が供給元の在庫不足から延びなかったとのお話。これ単品で、HK$1.22M 売上げたものの、前期比で17.9%こけたのが今ひとつぱっとしないHtoH、しいてはYtoYの原因かな?

このレポでは、その還元グルタチオン酸の自社製造バージョンに関して、原材料の自社工場のGMP認証がこの8月にも取れるとして、今期の切返しは期待できるゾっと。

2013年には売上 10億HK$ を見込んでいると。

以下、ボクの感想です。

さて、ここは主力の輸入製剤をユーロ建てで売っている(だからユーロの売掛金が結構ある)「筈です」ので、ユーロ安はすなおに売上高の縮小につながる。

もちろん、ユーロで仕入れているのだから、為替の影響をミニマム化するためにユーロ建て買掛金で調整しているのですが、そりゃ、仕入れ値よりも売値の方が高いのに決まっている訳だから、「ユーロ売掛金」-「ユーロ買掛金」が結構な金額になる。これは年次報告書を見れば期末時点での残高が分かるので要確認。但し、お客様の立場からしてみれば安い値段で同じ製品が手に入る訳だから、おいしい製品って事。つまりは、良く売れるって事になるんじゃないの?ところが、在庫切れ、、、

本来ならば販売のボリューム効果で安くなった分を補填しておつりがくるっていうパターンだったの、かも。


還元グルタチオン酸は、自社製品が輸入製品のプライスダウンに引っ張られて利益率が滑っていると思うな。SBIE2レポからも主力は輸入ものです。自社製品のコスト競争力をつける事-それは原材料の自社化であり(本レポよりこの8月にGMP認証)、GENE Harborプロジェクトなんだと思うんだけれども。

この音沙汰無いGENE Harborプロジェクト、、、どんな進捗具合なんだろう?
| ririra-rara | 2327 積華生物医薬 | 19:37 | - | - | pookmark |
2327 JIWABIO 決算と値動き
売上高 HK$636Mで34.8%UP、EPS4.02centで25.2%UP。
前期決算 "数字" はほぼ予想のど真ん中っていう感じです。
配当は1.3セント。よくぞ頑張って30%UPさせたものです。


さて、気になるのは今期以降のお話。
ポジティブなお話としてはバルク製剤関連で革新的テクがパイロットスケールステージにあり、2012年に上市となると。これにより、中国国内の製薬市場でのステータスが強まると同時に、海外市場拡大と、マルチナショナル製薬企業になるべくロードマップが引かれると、、、(具体的に何をやっているのかは記載されていない(ような)ので、煽りっ毛まんまんって言う風に感じちゃうなぁ。会社の "マイルストーンに則って"、という一文があるのでGENE HARBORとのジョイントベンチャーのプロジェクトかなぁ?(→それならば結構期待大なのですが、、、))

もうひとつは、カテゴリー1の新薬2つの開発も進めているって (何の薬の、どんなフェーズとかの記載が無くって、唐突な感じです、、、)

それからM&Aも画策していると。

種々のプロジェクトに加えてM&Aのお話まで飛び出してくると、資金調達に動くんじゃあないのかしらって妄想。となると、流動性資金も少ないので、増資だろうなぁ。するってぇと、株価高くしたいよなぁ。恣意的な株上げがあるとラッキーなんだけれども、、、妄想。


一方、ネガティブなお話としては、営業外の(すけっと)歳入のHK$11Mで、決算の "数字" をなんとか作りこんでいるよなぁって、印象を持ちました。それからHtoHでのしょぼしょぼのEPS成長率とか、、、売上が鈍化しているとか、、、今のところ詳細は不明ですが、、、

今日は寄り付きこそ高かったものの、ずるずる出てくる売り物に寄り天の大陰線。
市場の評価は厳しいと見るのか、チキン個人の全般安につられたびびり投げの冗談下げと見るのか、まぁ、あと一週間もすれば株価の居所も落ち着いてくると思いました、とさ。

| ririra-rara | 2327 積華生物医薬 | 19:22 | - | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>
+ LINKS




+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 新年快楽 今年は中国株で損しない事を目標に意識を集中しましょ
    りりら (01/24)
  • 新年快楽 今年は中国株で損しない事を目標に意識を集中しましょ
    ドラ (01/24)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE