りりららにこにこ日記〜中国株に関する話題を中心に〜

もう早いもので中国株という言葉を聞いてから10年以上、つまみ食いを始めてからもかれこれ8年にもなります。”こつ”をつかむまでの修業時代を経て、数年前からにっこにっこと資産が増えていきました。リーマン危機をもわずかの凹みで乗り切り有頂天ホテルになっていたのがアホだった。2011年度は最大のオオコケをしてしまいました。2012年は、負けない良い子の投資を実践するべく "初心に帰り” 中国株に関する話題を中心にお届けします。
<< 8117 | main | ウオッチ銘柄 >>
企業理念
大きくなればなるほどトップの思いが伝わりにくくなるもの、そういう中で高度に成長してきた企業にはカリスマ的社長がいらっしゃったものです。キヤノン 御手洗さんとか、ソニー 井出さん、トヨタ も、松下もしかりでしょ。

継続的な成長には、トップから発信する戦略がかかせない。と同時に戦略のもっと深いところにある、骨子を成す社長の品性がかかせない。

-*-*-*-*-*-*
松下幸之助のある講演会で質問がありました。
質問者『どうしたらダム式経営が出来るのでしょう?』
松下『私にも分かりません。ただダム式経営をしたいと強く願うことです。』

聴衆のほとんどは笑ったそうですが、一人うなづいている人がいたそうです。その人は、京セラの名誉会長 稲盛和夫氏だったそうです。言葉の本質を見抜いている人には見えてくる世界が違うのですね。同時に、聴く耳を持っているということ。

もう一度言いますよ。
松下『ただダム式経営をしたいと強く願うことです。』



-*-*-*-*-*-*
日本画家の八谷さん。脳梗塞を患い歩きが不自由になりましたが、90歳になった今でも毎日筆を持って描き続けていると。

さて、柿のお話。モデルにして描いていた柿が腐らない不思議。周囲の柿は腐ってしまうのにモデルの柿だけが最後まで何ヶ月も腐らない不思議。物は扱う人の心を敏感に感じて大切な人のためにはいつまでも働くって、、、



とどのつまりは 物、もの、者 を大切に思う気持ちが発散するエネルギーの大きさ。



さて、前書きが長くなりましたが、企業の継続的な成長、、、それにはトップから発信される戦略(戦術では無い)が重要、そしてその戦略の根幹の深いところにある思い、それが倫理観を伴ったものであれば、良い会社の必要条件のひとつを備えていると思う。

企業理念のしっかりした会社かどうかなんて数字だけ見てても分かりません。製品を観て、会社を診て、人物を視て、それからでしょ。

中国株では、"10年寝かして、、、" なぁんてお話をする方もいらっしゃいます。でも、10年も寝かしておけるような企業ってそんなに幾つも無いと思います。談合/ キックバック/ 隠蔽、、、私利私欲に勤しんで消えていくところってま、ま、ま、あるでしょ、、、その消えていくところなんて氷山の一角。(そりゃ、消えていくところには、何らかの悪い評判/ 怪しい会計 などがあるもので、中国株では殊更その手の話題には注意したいと思います。)


そういう視点から 8203の企業理念 は良いと思うな。
"Your Success is Our Passion" この言葉を営業成績報告書にもきちんと刻んでいるところ(05.3rd Q) も良いと思うな。

(余談ですが (ここは女社長さまが注目されていますが)財務担当女性重役の Vesper Wong さんも鋭いと思います、いかがでしょ?)




| ririra-rara | - | 22:11 | - | - | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ LINKS




+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 新年快楽 今年は中国株で損しない事を目標に意識を集中しましょ
    りりら (01/24)
  • 新年快楽 今年は中国株で損しない事を目標に意識を集中しましょ
    ドラ (01/24)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE