りりららにこにこ日記〜中国株に関する話題を中心に〜

もう早いもので中国株という言葉を聞いてから10年以上、つまみ食いを始めてからもかれこれ8年にもなります。”こつ”をつかむまでの修業時代を経て、数年前からにっこにっこと資産が増えていきました。リーマン危機をもわずかの凹みで乗り切り有頂天ホテルになっていたのがアホだった。2011年度は最大のオオコケをしてしまいました。2012年は、負けない良い子の投資を実践するべく "初心に帰り” 中国株に関する話題を中心にお届けします。
<< 2327JIWABIO 11月30日~12月2日の売買と12月1日~4日の板 | main | 2327JIWABIO >>
2327JIWABIO医保目録
04年版からの改定で、
中枢神経系製剤 エダラボンが09版医保目録に新規に登録される。
骨粗しょう症治療薬 リセドロン酸ナトリウムも09版医保目録に新規に登録される。
共に乙類で政府による30%の補助を得る。

この2つの製剤は共にカテゴリー2認定を受けており、エダラボン、リセドロン酸ナトリウム各々、2004年2月、2003年4月に臨床許可を得て以来苦節数年、ようやく昨年ローンチした期待の星になります。

新規の保険適用ですからエクスポーネンシャルな売上増加を期待しちゃいますねぇ。

そのエダラボンは適用前から既にスタートダッシュよく売れまくっている。

9月の売上が1-6月の65%増。そもそもは、07年19億元、08年25億元市場に13年間君臨してきたNO1製剤が44%のマーケットシェアなんですが、エダラボンは4年で19%まで上り詰めている。

半期決算では12Mの売上でしょ。さささ、いけいけドンドン。

リセドロン酸ナトリウムは会社のラインナップが充実している骨粗しょう症治療薬。Artrador(ジアセレイン)とか、Salmon Calcitoninとか輸入製剤を扱っているのね。これは国家発明エキシビションで金賞とった。ちなみにエダラボンは銀賞、あとタムスロシン(ハルナール)「排尿障害治療薬」も銀賞、シタロプラムの飲み込みやすさ改良版が銅賞でした。


| ririra-rara | 2327 積華生物医薬 | 10:42 | - | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ LINKS




+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 新年快楽 今年は中国株で損しない事を目標に意識を集中しましょ
    りりら (01/24)
  • 新年快楽 今年は中国株で損しない事を目標に意識を集中しましょ
    ドラ (01/24)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE